Using firebase_core, auth, analytics, messaging, and crashlytics on Flutter app

January 16, 2021 Yuuki Nishiyama 0 Comments

Flutter で firebase の各種機能を使う場合、機能毎にライブラリをインストールすることになる。2-3個の場合は気にならないが、数が多くなると各ライブラリの依存関係がかなり複雑になる。今回のプロジェクトでは、firebase_corefirebase_authfirebase_analyticsfirebase_messagingfirebase_crashlyticsの5つを使ったが、最適な組み合わせを見つけるのに時間がかかってしまった。

2021年1月15日時点でインストールできた組み合わせを載せておきます。

  firebase_core: ^0.5.2
  firebase_auth: ^0.18.4
  firebase_analytics: ^6.3.0
  firebase_messaging: ^8.0.0-dev.10
  firebase_crashlytics: ^0.2.4

+1

Leave a Reply:

Your email address will not be published. Required fields are marked *